住所

実験♪実験♪体で学ぶ楽しさ

2020年10月15日

今日の授業のひとコマです。

もうお馴染み(?)の主観色を感じることができるベンハムトップ制作をしました。

 

主観色とは、白と黒しかないのに、赤や黄色、緑などの有彩色を感じるという現象を言います。

基本はこんな感じです。

これをコマのように回転させると、色の縞が見えます。

他のデザインでも主観色を感じることはできるので、生徒さんには主観色が感じられるであろうデザインを考えてもらいました。

 

出来上がったのが・・・

今年のヒットは、エビフライでした!!

思ったよりもキレイに主観色を感じることができました。

 

私の授業は座学ばかりで、たいくつさを感じると思うのですが、たまにこうして遊びの時間を入れます。

検定に向けての授業なので、どうしても理論重視になっちゃいます。。。

もう少し工夫出来たら良いのでしょうが、私にはその柔軟性も発想力もない(涙)

 

テキストを読んで覚えられる人もいれば、活字を拒否してしまうタイプの人もいます。

こうして実際に作ってみて、目で見て理解する人もいるんです。

 

色って見てなんぼだと思うので、なるべく目でも確認できるようにしようと思います。

きっとこれで主観色が検定に出たら、みんな答えられるよね??

と期待して遊んでみました^^

 

さて、また明日からは理論漬けです。。。

 

 

↓ ↓ ↓ 新型コロナウィルス対策についての項目を追加しました。

☆☆☆☆☆☆

セラピーや講座のお申込みはコチラ

ご予約可能日の確認はコチラ

サロンメニューの料金表はコチラ

新型コロナウィルス対策についてはコチラ NEW

LINEトークCARE(有料カウンセリング)

↓ ↓ ↓

 

 


自分の顔を見るのは好きですか?

2020年10月12日

専門学院の授業のひとコマです。

今年はどの科も定員割れのため、2科合同の授業でもかなり人数が少ないと感じます。

感染予防には良いのかなと思いますが、やはり少しさみしいですね。

 

ちなみに写真の奥にいる赤いが私です(笑)

色彩デザイン科の指導員の先生が撮ってくださいました。

授業をしている時の写真はほとんど持っていないので、うれしいです^^

 

さて、皆さんは自分の顔を鏡や写真で見るのは好きですか?

できれば見たくない?

それとも見ても全然平気?

 

自己肯定感がやや低めの時って、自分の顔を見るのが嫌な場合が多いんですよね。

見たとしてもアラを探す傾向が強いです。

 

目がもう少し大きければ・・・

鼻筋がもっと通っていたら・・・

おでこが広くて嫌だな・・・

などなど。

 

自分のことが好きになると、そのままの自分を受け入れられるので、多少のしわもシミも良しと思えちゃう。

まあ、しわとシミは少ないほうが良いですけどね(笑)

 

私も以前はそうでした。

自分の顔がちょっと苦手で、写真を撮られるのが嫌だったんです。

撮ってもらった写真をもらうのも嫌ですし、SNSやブログに乗せるなんてもってのほか!!

と思っていました。

 

今は・・・

意外と平気です(笑)

自分の顔を鏡で凝視して、意外としわが少な目かなとか、目がくぼんできたなとか、冷静に見られます(笑)

 

もし、自分の顔を見るのも嫌!苦手!

という方がいらっしゃったら、いつか見るのが平気になると良いなと思います。

 

がんばってきた自分を認めて、自分のことを愛おしいと思えたら、きっと景色が変わります^^

去年はできなかったことや時間がかかったことも、今年はサクサクできるようになったり、時間短縮でできるようになったことを書き出してみてください。

ちゃんと成長している自分を感じて、褒めてくださいね。

 

で、今回写真を見て思ったことがもうひとつ!

マスク着用がスタンダードになりつつある現在ですが、生徒さんを見ても表情がわかりにくく戸惑うことが多いのですが、私の表情もわからない。。。

当たりまえなのですが、改めて感じました。

 

声のトーンを気をつけたり、身振り手振りで表現力をつけなきゃ伝わりにくいなと。

ただでさえ単調なしゃべりの癖があるので、気をつけようと思いました。

 

写真はいろんなことを教えてくれますね。

ありがたい。

 

 

↓ ↓ ↓ 新型コロナウィルス対策についての項目を追加しました。

☆☆☆☆☆☆

セラピーや講座のお申込みはコチラ

ご予約可能日の確認はコチラ

サロンメニューの料金表はコチラ

新型コロナウィルス対策についてはコチラ NEW

LINEトークCARE(有料カウンセリング)

↓ ↓ ↓

 

 


10月10日は世界メンタルヘルスデーです!心のことを話してみませんか?

2020年10月10日

今日10月10日は【世界メンタルヘルスデー】です。

 

メンタルヘルスの問題に関する世間の意識や関心を高めて、偏見を無くし、正しい知識を普及することを目的として国際デー

 

とのこと。

良いですね♪良いですね♪

 

心は目に見えないため、話をしてもわかってもらえない、理解できないと感じてしまうことがあります。

が!!!

話をしなければもっと伝わらないし、理解できません。

 

ストレスケアの方法のひとつに

『ストレスについて定期的に話をする』

というのがあります。

 

これは特別な悩みやストレスを感じていなくても、誰かと話をすることで気持ちが楽になったり、いざという時に相談できる安心感につながります。

 

今日は心について話をする日として、身近な人とお互いの気持ちについて話をしてみませんか?

話をすることで心の距離が縮まりますので、さらに良い関係性になれるかも♪

 

どんなことでも良いんです。

・こんなことをすると楽しいと感じる

・この間のあれは楽しかったね

・あんな出来事はちょっと気持ちが落ちる

・できればあの状況は避けたい

などなど

身近な出来事を話すだけでも良いのではないでしょうか。

 

国際・・・とつくと何となく壮大なイメージになってしまうのは私だけ?(笑)

眉間にシワを寄せて話をするのではなく、お互いの気持ちを確認するというくらいの思いで十分です。

 

気持ちに焦点を当てて話をすることって、あまりないような気がします。

私は仕事柄ほぼ毎日心の話をしますが(笑)

 

まずは身近なところで、自分と大切な人の心に関心を持つことから始めましょ。

心が元気じゃないと、いくら体が元気でもやりたいこともできませんし、幸せの感度も下がってしまいます。

笑顔でいるために、心も大切にしましょう!

 

 

↓ ↓ ↓ 新型コロナウィルス対策についての項目を追加しました。

☆☆☆☆☆☆

セラピーや講座のお申込みはコチラ

ご予約可能日の確認はコチラ

サロンメニューの料金表はコチラ

新型コロナウィルス対策についてはコチラ NEW

LINEトークCARE(有料カウンセリング)

↓ ↓ ↓

 

 


塗り絵でリフレッシュ&リラックスしながら自分の心を覗く

2020年10月8日

昨日は久しぶりに塗り絵セラピーでした。

長いお付き合いのお客様でしたが、塗り絵をするのは初!!

 

そうか!今まではカラーセラピーとメンタルトレーニング系のものばかりでしたね^^

 

早速塗り塗り♪

ルールはないので、好きなように本能のままに塗っていきます。

 

おしゃべりをしながらでも、無言でもOK!

とにかく塗ります(笑)

 

出来上がった作品がコチラ

やさしい印象に仕上がりました^^

 

塗り絵セラピーは、塗った作品を見ながらお話を進めます。

お客様いわく「塗っている途中から頭を使っている感覚がなかった」とのこと。

 

そうなんです!

いつもフル回転で使っている左脳を使わずに、感覚を司る右脳で塗ると、頭を使っていない感覚になります。

このことで、脳がリフレッシュして心がまったりするんです。

 

お話を伺っているうちに、今のお客様に必要な色が明確になり、本心や向き合うべき部分が浮き彫りに・・・

そんなとこに今日の着地点があったの??

と、ちょっと意外なところに行きましたが、納得のご様子のお客様でした^^

 

良かった良かった。

もっと楽にもっと楽しく、望む幸せを手に入れるために今できることをひとつづつ取り組んで行きましょ♪

 

昨日のお客様もですが、本心や改善策などを笑ながら見つけられるって理想だなと思います。

眉間にシワを寄せながら、やることを考えると苦痛でしかありませんし、できるか不安になりますが、笑顔で考えたり思いつくとできる気しかありません。

 

同じことをするにしても、笑顔で行動するほうが楽しいですからね^^

ちょっと落ち込んでいたお客様でしたが、いつものかわいい笑顔に戻れてホッとしました。

 

セラピーを通して笑顔になってもらえる!

本当にうれしいことです。

 

少しでもお役に立てて良かったです。

そして、辛い時に私を思い出してくださり、本当にうれしいです。

ありがとうございます♪

 

 

↓ ↓ ↓ 新型コロナウィルス対策についての項目を追加しました。

☆☆☆☆☆☆

セラピーや講座のお申込みはコチラ

ご予約可能日の確認はコチラ

サロンメニューの料金表はコチラ

新型コロナウィルス対策についてはコチラ NEW

LINEトークCARE(有料カウンセリング)

↓ ↓ ↓

 

 


“今までと違う”を楽しむ!

2020年10月5日

今日から旭川高等技術専門学院の授業が始まりました。

11月8日(日)の色彩検定に向けての内容です。

 

初日の今日は、例年との違いに少し戸惑いがありますが、担当する1年生は『今まで』の状態を知らないので、比較することもなく学校生活を送っているようです。

 

私が感じた違いは・・・

✽生徒さんの人数が少ない

✽時間割の変更

✽全員マスク着用

です。

 

今年はどの科も定員割れとのことで、かなり驚いています。

人気の科もかなり少なめのようです。

 

今日からスタートしたクラスは、色彩デザイン科と印刷デザイン科の2科合同の授業なのですが、合わせても1クラス分の定員にも満たない人数。

さみしいなぁと思いますが、良い部分もあります。

 

・机をひとり1台使える

・ソーシャルディスタンスが取りやすい

・ひとりひとりの様子が見られる

などなど。

 

時間割も変わっていました。

春に休業したため、7時間授業から8時間授業になり、1時限あたりの時間も長くなりました。

休憩時間も少なく・・・学生さんは疲れるだろうなと思います。

 

10月31日までで、11月からは昨年同様の時間に戻るようですが。

 

私の授業では、始まりと終わりが合っていれば、あとは自由にどうぞと言ってくださっているので、途中で休憩を入れています。

じゃないと、私が辛い(笑)

 

良さもあって、例年よりも早く終わるんです^^

昨年までは2時間授業だと10時30分に終了だったのですが、今年は10時20分に終わります。

10分とはいえちょっとうれしい♪

 

さてさて、最大の違いは全員マスク着用ですね。

表情がわかりにくいため、ちょっとした反応に気づきにくいんです。

これが一番のハードルだわ!

 

表情を見ながら、理解しているかの有無や楽しいと感じているかなど、感情を読み取っていたのですが、マスクのためそれができない。

 

これは私から生徒さんだけに感じているのではなく、生徒さんも私の表情がわからないので、やりにくいだろうなと思います。

 

私は五感を使って生徒さんの状態を感じ取る練習になるなと思います。

そして、声や身振り手振りで表情が見えにくくても伝わりやすい動きをする練習にもなります。

 

ふむ!

悪いことばかりではないですね^^

 

今までと違うと戸惑いで終わらせるのではなく、良き部分にも目を向け、その状況を楽しめたら良いなと思います。

良き部分に目が向けられるようになると、ストレスを溜めにくくなりますし^^

今年の授業は・・・楽しい♪

 

 

↓ ↓ ↓ 新型コロナウィルス対策についての項目を追加しました。

☆☆☆☆☆☆

セラピーや講座のお申込みはコチラ

ご予約可能日の確認はコチラ

サロンメニューの料金表はコチラ

新型コロナウィルス対策についてはコチラ NEW

LINEトークCARE(有料カウンセリング)

↓ ↓ ↓