住所

パーソナルカラー&骨格スタイル分析はプレゼントに最適?

2017年11月21日

ご好評いただいている、パーソナルカラー&骨格スタイル分析ですが、改めていろいろな活用の仕方があるなと感じています。

 

このメニューは、パーソナルカラーは私・山岸が担当し、骨格スタイル分析は整理収納アドバイザーでもある佐々木亜弥氏が担当します。

 

2人のコラボ企画で、年に数回不定期で開催してます。

昨年から始めた企画なのですが、多くの方に受けていただきました。

 

その中で、私が想像しなかった活用の仕方や、お申込みがあります。

 

買い物前や断捨離前に来る方が、本当に多いですね。

「これでやっと洋服を買いに行ける!」

「明日から早速タンスの整理をします!」

という方が多いです。

 

これはパーソナルカラーだけの診断では、あまりなかったことです。

色だけではなく、素材や形も知ることで、洋服選びがしやすくなるだけではなく、捨てるのも納得して捨てられます。

 

また、ウェディングに活用する方もいらっしゃいました。

ウェディングドレスって、たくさん種類も色もあり、どれを選んで良いかわからなくなるんですね。。。

 

自分の意見だけではなく、彼の意見、両家の親の意見、なども取り入れて・・・となると、もうどうしてよいかわからない!!!

ということになるようです。

自分に似合うを知っていると、周囲の反対(?)があったとしても、説得しやすいですよね。

 

お申込み下さった方のほとんどは、ご自分のためなのですが、中には姪っ子さんへの誕生日プレゼントとして診断のお申し込みをいただいたり、娘さんへの卒業祝いに・・・と考えている方もいらっしゃいます。

 

診断をプレゼントって、ステキすぎます♪

自分の企画ですが、お勧めですよ~~(笑)

 

パーソナルカラーも骨格スタイルも、一生変わりませんので、早くに診断を受けておくと、その後の洋服選びがとても楽です。

魅力アップのためだけではなく、お買い物の失敗も少なくなりますし、無駄なお買い物もなくなります。

お財布にもやさしいですね♪

 

パーソナルカラー&骨格スタイル分析は、自分や大切な人へのプレゼントにぜひぜひ使ってください!

亜弥先生のやさしい診断と、山岸のドSの診断を楽しんでくださいませ~~(笑)

 

年内の予定をお知らせです。

日程

①11月25日(土) 10:00~13:00 残1席

②12月16日(土) 10:00~13:00 残2席

料金

15,000円(当日お支払い)

お問い合わせ・お申込み

電話~~090-8903-4566

メール~~色彩ひろばcouleurお問い合わせフォーム

 

となっております。

次回の開催は未定ですので、この機会にぜひぜひ^^

お待ちしております♪

 

 


うれしい言葉と小さなプレッシャーと自由人への道

2017年11月20日

先日、とてもうれしい言葉をいただきました!

 

「あの当時も今でも、自慢の先輩です^^」

 

中学生時代の後輩から言われたのですが、ものすご~~くうれしかったです♪

後輩が自分の娘ちゃんに向かって言ったのですが、聞いていてちょっとニヤけました(笑)

 

私の人生の中で、誰かに自慢されるって、今までなかったように感じます。

うれしいと同時に、小さなプレッシャーも感じましたけどね。。。

 

いい加減なことはできないな・・・と。

特にこの10数年は、自分の気持ちに正直に・・・ということに意識が向いていました。

 

そのほうが自分が生きやすいし、納得の行く人生になるような気がして。

たぶんこれからもそうしていくと思います。

 

んで、後輩ちゃん曰く、私は昔からわが道を行っていたらしい(笑)

最近かなと思っていたのですが、そうでもなかったらしい(笑)

 

ありがたいお言葉をいただいたので、これからも自慢と言ってもらえるように、面白おかしく生きていこうと思います♪

 

なんてことを考えていたら、お客様から質問が・・・

 

「先生みたいに自由に生きたいんですけど、まず何から取りかかったら良いのでしょう??」

 

・・・お付き合いの年月に関わらず、私の自由人さは誰にでもわかっちゃうのかしら^^;

自由人になるには、自分の心に忠実に・・・ですよ♪

 

自分の心に目を向けること・・・そこから自由人への道は開けます!

ふふふ

 

楽しいですよ!自由人!

皆さまもぜひぜひこちらの世界へ(笑)

 

 


リフレッシュ休暇♪~がんばっている自分へのご褒美~

2017年11月18日

自分のための時間を取っていますか?

仕事をしている方も、結婚されている方も、子育て中の方も、自分だけの時間・・・大切ではないかと思っています。

 

大人になると、たくさんの役目が出てきます。

○○会社の自分、○○ちゃんのお母さん、○○さんの奥様、親から見ると娘でもありますね。

 

その役目を果たしていく中で、誰でもない自分に戻る時間も必要だったりします。

そうすることで気持ちや気分のリセットができ、気持ちにゆとりができたり、肩の力が抜けます。

 

知らず知らずのうちに、肩に力が入り、コリコリの体になっている方がおおいですよ。

という私も人のことは言えず、自分だけの時間を作るのがやや下手です^^;

 

ということで、昨日は、久しぶりに完全プライベートなお休みの日♪

ここ数年、年1回の恒例行事になっているお出かけ。

 

大人の女子4人で朝から大騒ぎしながら、目的地へ。

わいわいとおしゃべりをしながらの3時間は、あっという間でした。

 

目的地に着くまでに、体力使い果たすんじゃないかと思うくらいのテンションの私(笑)

どうにか保ちましたけどね^^

 

このおでかけ、いつものことですが、とても流れが良いです。

道もやや雪が残っていてザクザクのところもありましたが、渋滞もなく流れ良く目的地へ行き、お昼を食べようと思っていたお店も、いつもは混んでいるのですが昨日は比較的空いていて、すぐに座れました♪♪♪

 

おやつの調達も、奇跡的にお客様が誰もいないという状況!

私たちが選んでいる間に、行列ができてましたけど^^;

 

その後の目的地でも、30分くらいかかると思っていたことが5分くらいしかかからなかったり、1時間かかると思っていたところも20分くらいでできちゃったり^^

 

夕食も待ち時間なく座れ、食べている間に行列ができていたり。

ラッキーです!

 

帰り道も雪もなく、道路もほとんど凍っていなくて、走りやすい感じでしたね~~。

すべてのことがスムーズで、4人の流れの良さが実感!

 

楽しい1日を過ごすことができて、仕事のことも思い出さず(笑)、能天気に笑いっぱなしでした♪

一部緊張の場面もありましたが^^;

だって・・・高所恐怖症の私は、高いところに置かれると手に変な汗が^^;

 

ということで、能天気な私♪

他の方々の許可を得ていないので、ひよこで(笑)

 

ただただ心のままに楽しむ時間、とても楽しかったです。

いつも一緒に過ごしてくれるメンバーに感謝です♪

 

考えることもたくさんあり、時間がないと感じているかもしれませんが、その中で敢えて時間を作ることをしてみるのも良いですよ。

1日じゃなくても良いです。

半日でも良いんです。

 

自分だけのリフレッシュの時間、作ってみてください。

同じところばかりに意識を向けていると、視野が狭くなってしまいますよ。。。

 

楽しむ時間は、誰にでも与えられた権利ですよ♪

 

 


わがままが言える場所はありますか?

2017年11月16日

昨日友人たちとの食事会で、友人が発したひと言。

 

「このメンバーではわがまま言えるからさぁ」

 

メニューを決めていた時に言った言葉なのですが、思わず納得でした^^

アレルギーで食べられないのではなく、好き嫌いで食べられないものってありますよね?

 

どうしても食べなきゃいけない場合や、断れない状況の時は食べるけれど、そうじゃないと食べない食材・・・友人にとってはネギ類がそれです。

 

にもかかわらず、私たちは玉ねぎの丸焼を頼もう!という暴挙にでた(笑)

まぁ、こういう場合は、食べられない人がいても、他の人が食べるので、残りませんけどね(笑)

 

一応ね、気を使って、他のメニューにしようかなんて言ってみたのですが、その時に上記の言葉を友人が発したのです。

 

この「このメンバーはわがままOKでしょ」的な場所があると楽ですよね。

改めて、そうだなぁと感じました。

 

そして、このメンバーでは、本当にわがままいっぱい言ってるかも^^

それを許してくれている友人たちに感謝です。

 

言いたいこと言っても、どうにかなる安心感(笑)

年々言うことが失礼になっているような気もしますが、それも笑いに変える人々がステキです。

 

我慢をしなくてはいけない場面が社会人になると多いように感じます。

上下関係の厳しいところでは、先輩が黒と言ったら白いものも黒と言わなくてはいけない・・・というような極端なところは少なくなったと思いますが、それでもそれに近い状況はあります。

 

自分が我慢することで丸く収まるなら我慢しようかなと、思う人もいると思います。

でも、これを続けていたら、心がついていかなくなりますし、心がどんどん摩耗していきます。

 

家族でも恋人でも友人でも、わがままを言える関係性があると、そこで心をリセットすることができます。

一緒にいることで、元気になれたり、大笑いして疲れが取れたり、楽しいと感じることができたり♪

 

そんな時間とそんな関係はとっても大切です。

心の声がダダ漏れしても大丈夫な場所、ありますか?

 

わがままを許してくれる人はいますか?

わがまま言われても笑っていられる人はいますか?

 

自分をさらけ出し、他者を受け入れる。。。

そんな関係性が作れたら、その場は癒しの空間になります。

 

1ヶ所でいいので、わがままが言える場所を作りましょう♪

という私も、昨日はお料理が来てから、「やっぱりそれ無理かも・・・」と食べなかった^^;

でも、許された♪

ありがと^^

 

 


パーソナルカラーとヘアカット

2017年11月15日

美容室でパーソナルカラーの大切さを、改めて知った山岸です!(笑)

 

3年近く伸ばしてきた髪の毛を切ってきました。

伸ばしていた目的は、ヘアドネーションのためです。

子供用のウィッグにするために、髪の毛の寄付を募っていると知ったのが、3年ほど前です。

31cm以上の長さが必要なのですが、気づいたら50cmのロングヘア用の長さに達していたので、思い切ってショートヘア覚悟でカット♪♪

 

美容室でふと、鏡に映った自分を見て・・・

おっ?

今朝より老けてないか?私!!

 

と、思いました(笑)

髪の毛が短くなったら、若く見えてたんですけど・・・今まで^^;

 

う~~む!

でも今朝より老けているのは解せない!!

 

んで、気づきました!

ケープが黒い!

 

カットの時は白いケープだったのですが、カラーリングの時は黒のケープに変わりました。

たぶん、老けた原因はこの黒のケープ!

 

私は黒が似合わないタイプです。

パーソナルカラーではオータムとスプリングの要素があるため、オレンジや朱赤、ダークブラウンなどが似合うのですが、黒はNGです。

 

目の下が真っ黒になり、ほうれい腺もくっきり見えてしまいます。

そばかすも目立つし、黒は着ないようにしています。

 

カラーリングが終わり、また白のケープに変わったら今朝と同じ顔に戻っていました。

ほっ!(笑)

 

似合わない色って怖い!

ということを、改めて感じた時間でした。

 

髪の毛を切ったら、先日買ったピアスがちょうど良い感じで髪の毛から見える♪

ちょっとうれしい♪

 

そして、髪の毛は切って捨てたら、ただのゴミです。

でも、切って送ったら、それは資源になります。

 

ヘアドネーションに興味のある方も、知らなかった方も、サイトを覗いてみてください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ヘアドネーション