住所

ヒプノセラピー体験談~子供の頃の経験が今の自分に与える影響

2018年5月2日

ヒプノセラピーの効果について体験談をご紹介します。

セラピーを受けたことで得られる効果は、すぐのこともあれば少し時間が立たないとわからないこともあります。

 

ヒプノセラピーの師匠から言われた言葉ですが、

「ヒプノセラピーの時に得られる効果は、泣くことや感情を発散したことのスッキリ感くらいかな。他の変化や効果は少し後になって実感する」

 

これは自分がセラピストとして経験を積んで実感しました。

自分が受けた時も、見たもの感じたものから今の悩みとのつながりを分析しますが、その効果が実感できるのは少し後になってからが多いです。

 

今回ご紹介する方も、受けた時は「これが原因か!!」ということが理解できた程度でした。

あとは感情を出したことによるスッキリ感があったようです。

その後、ちょっと(かなり)効果を感じられたできごとが・・・

 

Nさんのお悩みは、支払いの時にイヤ~~~な気分になるということでした。

支払わなきゃいけないものなのだから、気持ち良く支払えるようになりたい!とおっしゃっていました。

 

確かに!

家賃に光熱費、食費などなど、生活に必要な支払いのたびにイヤな気持ちになっていたら、生活を楽しめませんよね。

 

ヒプノセラピーに慣れているNさんは、事前カウンセリングの時点でもうある場面が見えている様子でした。

ということで、かなりショートな感じの誘導(ほとんどしていませんが^^;)でヒプノセラピー開始です!

 

子供の頃の記憶が出てきました。

お父さんとの関係性が強く、そして当時抱えていたお金の問題も。。。

 

Nさんは、嫌いだと思っていたお父さんに本当は守って欲しかったこと、さみしかったこと、自分を見て欲しかったという思いを感じました。

ご本人にはこの守って欲しかった、さみしかった、こっちを見て欲しかったという思いは衝撃だったようですが^^;

ネガティブな思いしか意識では感じていなかったので、奥のほうにこんな感情が隠れていたなんて!!という感じのようでした。

 

お父さんへの思いが強く、そしてこの時のお金の問題が子供には強烈過ぎて、自分もまた同じ経験をするのではないかという思いを潜在意識の中にあったのですね。

大人になってもこの時の経験と現在が変にリンクしてしまったようです。

子供の頃の経験から、「支払い=持ってかれる」という思考ができ上がっていたようですね。

 

さてさてその後、お給料日&支払いの日を迎えたNさんですが。。。

良い意味で何も感じなかったそうです。

 

いつもは手元にお金が残っているのに、足りないという思いに駆られていたそうですが、今回はそのような思いはなかったと^^

こんなにソワソワしないで支払いをしたのが初めてで、どう表現して良いかわからないと言っていました。

 

表現できなくても、イヤな気持ちで支払いしなくて良いのはそれだけでOKですね。

もう「支払い=持ってかれる」思考はなくなったかな^^

 

お父様はもう亡くなっているので、直接話をすることはできません。

ですが今回のヒプノセラピーで、“親離れ”ができなのかな?と思ったりしました。。。

 

ヒプノセラピーは人により効果の感じ方に違いがあります。

小さな変化から起こることもありますので、効果がないと表現をする人もいます。

ですがゆっくりお話をお聞きすると、効果が実感できます。

 

長く同じ悩みを感じている方は、ヒプノセラピーを受けてみると糸口が見つかるかもしれませんよ♪

 

 

☆☆☆☆☆☆☆

セラピーや講座のお申込みはコチラから

ご予約可能日の確認はコチラ

 

 


過去を振り返ると強みが見えてくる

2018年5月1日

友人が強み発掘の勉強をしていて、宿題で30人の強み発掘セッションをしなくてはいけないとのこと。

もちろんモニターに立候補しましたよ^^

楽しそう♪

 

今までも強みを見つけるセミナー等々には参加してきましたが、この3~4年くらいは遠ざかっていたので、新たな発見があるかな???????

ということで、セラピスト仲間でもあるお方と2人で受けました^^

 

過去を振り返り、自分ができちゃったことを書き出します。

この作業はセッション中でも時間をもらえるのですが、たぶん私は思い出すのに時間がかかりそうだったので、前日にメモメモ。

 

それをもとに質問に答えながら自分の強みを発見していきます。

あ~!やtぅぱりかぁ!

という部分と、何気なくやっていたことが、ひとつの強みが根底にあったことが発覚し驚き!!

 

2つの強みを使ってひとつの成功した行動になっているものもあるなと感じたりもしました。

さらに、自分の中にあるちょっとしたブロックも見つけちゃったかも^^;

だいぶ改善されたと思っていましたが、まだもう少し改善した方が良いかな?と。。。

 

仕事に使うことをメインに聞いていたのですが、最後の方で2人から、

「仕事のことに関してはいっぱいエピソードが出てくるけど、プライベートの話が少ないね」

と指摘があり、私の勢いが失速。。。(笑)

 

プライベートかぁ・・・

いろいろと思い出すと、こんな役割になることが多い、こんな役目をしていると楽というようなことが出てきましたが、やはり薄いなぁ。

そしてもうひと言!

「そこに結婚とか彼氏が入る隙間ないなぁ(笑)」

 

あっ・・・確かに^^;

でもね、今日の朔参りで引いたおみくじにね、こんなことが書かれていたの。

仕事に打ち込んだ方が良いでしょ???

神様からの命令だもん!

 

さてと!

せっかく過去の成功体験を掘り起こしたので、もう少し何か発見がないか自己分析するとしますか!

強みを仕事に生かすために♪

 

 

☆☆☆☆☆☆☆

セラピーや講座のお申込みはコチラから

ご予約可能日の確認はコチラ

 

 


保育士さんのためのカラー講座~おにぎり保育園様

2018年4月30日

世の中はGWですね~~♪

そんな今日もcouleurは元気にお仕事しております^^

 

午前中は東神楽にある、おにぎり保育園様にてカラーセミナーでした。

保育士さんを対象に行いますが、今回で2回目!

前回は開園前だったためまだまだ元気な皆さんでしたが、開園して1カ月経ち疲れが出始めている時期かな??

と想像していったのですが、思いの他お元気そうで安心しました。

 

今回は子供ちゃんたちの何気ない絵や塗り絵から心理状態がわかりますよ~~という内容にしました。

ということで、まずは塗り塗り♪

体験しなきゃ、どんなふうに表れるのかわからないですもんね^^

 

でき上がった作品は・・・

ふむふむ。。。

塗っている間に、「この色ヤバいかも!!」と思いながら塗っていたという方もいらっしゃり(笑)
なかなか突っ込みがいがありました(笑)

 

新卒の保育士さんは、この時期に選びやすい色をたくさん使っていて、ご紹介しやすかったですね。

そして例として使いやすいく塗ってくださった方も・・・って、狙っているはずなく、たまたまですけどね^^;

 

今回はマンダラ塗り絵を使いましたが、もっと位置を意識できるデザインだと、また違った解釈ができるので、違うバージョンも体験してもらうのも良いかも??なんて思ったりして。。。

 

子供ちゃんたちの絵は、大人が想像しているよりもずっとずっと多くの情報を与えてくれます。

今日はちょっと脱線して色覚異常の話もしてしまいましたが、この話しだけでも数時間話せるかも!(言い過ぎか^^;)

 

何気なく使っている色鉛筆やクレヨンですが、時々チェックしてみてください。

どんな色が減っていますか?

どんな色があまり使われていないでしょうか?

 

直接絵を見なくても、普段使っている色鉛筆やクレヨンからも、心の状態を察することができます。

身近な色だからこそ活用をして欲しい。。。

 

保育士さんを対象にした講座はまだまだ続く予定で、今後は色と感情の話しだけではなく、保育士さんが元気に働き続けられるように、自分の感情と上手に付き合う方法などもお話していく予定です。

 

保育士さんが元気じゃないと、子供ちゃんたちも元気になりませんし、保護者の方も安心できませんよね。

何より、保育士さんたちがいなくなってしまいます。

 

賃金の安さが叫ばれていますは、それは私にはどうにもできません!

お国のトップの方々!どうにかしてください!!

 

私は色を使って心が元気になれるサポートをさせていただきます^^

講座後は一緒に園食を食べてきました♪

おいしかった^^

 

 


セラピーを受けるのが当たり前の時代へ向けてできること

2018年4月27日

couleurではこの2年ほど、セラピーを受ける方が増えてきます。

それまではリピーターさんが多かったのですが、最近は新規の方からのお問い合わせが目立ちます。

もちろんリピートしてくださる、長いお付き合いのお客様もいらっしゃいます♪ありがたい^^

 

そしてこんな言葉も良く聞くようになりました。

 

「セラピーやカウンセリングを受けるのが、当たり前の時代になったらいいのに」

 

セラピストとしてはそこを目指して活動しているので、共感しまくりです!!!

セラピーを受けることが特別なことと感じている人は多く、悩みがないと受けちゃいけないと思っている方も多いのです。

 

今朝の新聞で「心のケア」という言葉が出始めたのが、1995年頃からだという記事を読みました。

何があった時代かというと、地下鉄サリン事件の年です。

人々の心に大きなショックを与え、PTSDの症状を訴える人が多くいらっしゃいました。

 

それまでは心が落ち込んだり、気持ちがついてこないような時は、「気合が足りない」「根性を出せ」的な感じで済ましてしまうことも多かったのですが、さすがにこのような出来事は、根性論で語ってはいけません。

 

これほど大きな心の傷を癒すには、きちんとしたケアが必要になるのです。

 

そして、長い年月をかけて「心の健康」という言葉も使われるようになり、近年では厚生労働省からメンタルヘルス対策の諸々を行うようにお達しが出ています。

その内容にはちょいと突っ込みたい部分が満載ですが^^;

 

心が疲れてしまったら、カウンセリングを受けて適切なケアを受けることが大切になります。

それと当時に、心が疲れにくい状態を作っていくことも大切です。

 

そのためにもセラピーやメンタルトレーニングを受けて、自分で折れにくい心を作っていくことが必要になります。

セラピーを受けることで、自分の今の状態を知ることもできますし、定期的に自分を振り返ることで、自分に興味を持つことができます。

 

意外と多いんですよ。

自分に興味を持っていない人!

 

自分のことを知っていると、心が疲れた時のサインを自分で気づくことができます。

心のサインを見逃してしまうと、あっという間に疲れ果ててしまいます。

 

自分と向き合うことで、ストレスと上手に付き合うこともできるようになりますので、セラピーを受けることが健康な生活につながることをもっと知って欲しいなと思うのです。

 

体の健康はわかりやすいので気を使う人が増えています。

でも本当の健康は心も伴っていなけれがいけません。

 

心の健康のために、セラピーを受けることが当たり前の時代になるように、セラピストとしてもっと広めていかなければな・・・と思います^^

 

 

☆☆☆☆☆☆☆

セラピーや講座のお申込みはコチラから

ご予約可能日の確認はコチラ

4月のイベント・セミナー情報はコチラ

 

 


GWのお休みについて

2018年4月26日

今週末からGWという方もいらっしゃいますよね。

遊休などを上手く使うと最大9連休になるんですね~~。

 

couleurのお休みですが

5月3日(木) 4日(金)

です。

 

メールでのお問い合わせは通常通り可能ですが、返信は5日(土)以降になりますので、

ご了承くださいませ。

 

お電話でのお問い合わせは出られないこともありますので、留守番電話にメッセージをお願いします。

 

5月の予約可能日は予約状況カレンダーをご参照ください^^

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

予約状況カレンダー

 

 

☆☆☆☆☆☆☆

セラピーや講座のお申込みはコチラから

ご予約可能日の確認はコチラ

4月のイベント・セミナー情報はコチラ