住所

自分を認めるために過去を振り返りましょう!

2017年9月18日

自分の過去を振り返っていますか?

「前進あるのみ!!!」

も良いのですが、たまには過去を振り返ることもしてみてください。

 

ヒプノセラピーを受けてくださったお客様が、セッションの後に言ったひと言です・・・

 

「過去を振り返るって大切ですね」

 

過去に縛られるために振り返ることはしないほうが良いと思います。

でも、がんばった過去の自分を褒めるために、感謝するために振り返ることは、自分が喜びます^^

 

今の自分があるのは、過去の自分が何かを決断してくれたり、がんばってくれたからですよね?

そのお礼、自分に伝えていますか?

 

今がんばっている自分にだけ感謝していませんか?

今幸せだと思っていること、楽しいと思っていること、充実していること、それを始めた自分がいるはずです。

 

その自分にお礼を言ってくださいね^^

その時、ひょっとしたら始めることに、決断したことに不安を感じていたかもしれません。

 

でも、お礼を伝えることで、自分の選択が間違っていなかったと、自信を持つことができます。

これ・・・大事です。

 

前進するために、もっと幸せになるために、過去の自分を振り返る時間を取ってください。

自分を認めるためにも^^

 

 


流れに逆らわない!上手く行かないには理由があるかも?

2017年9月17日

こんな経験ありませんか?

 

行きたいとことがあるのに、都合が合わなくてなかなか行けない!

見たいものがあるのに、チャンスに恵まれない!

欲しいものがあるのに、入手できない!

 

行く予定をしたり、見るチャンスが目の前にあるのに、直前でキャンセルになったり、予定が変更になったり・・・そんな経験です。

 

もっと具体的に言うと・・・

 

人気のレストランに行きたくて、予約の電話をしたのに定休日で電話がつながらなかった。

○○さんに会いに行く予定をしていたのに、仕事の都合で行けなくなった。

欲しい洋服を売っているお店を聞いたので、行ってみたらすでに売れてしまっていた。

参加したいセミナーがあるのに、いつも予定が合わない。

 

などなどです。

 

このような時、どうしますか?

行きたいとか、会いたいとか、欲しいという気持ちが大きければ大きいほど、追ってしまうのではないかと思います。

 

そして、行けたり、会えたり、手に入れた時、想像していた結果と違った・・・と思うことってありませんか?

スムーズに行かなかった分、自分の中で期待が大きくなって、結果もハードルが上がっちゃうんですよね。

 

流れが悪い時は、逆らわないのが一番良いんですよね。

今がそのタイミングじゃなかったり、実はそれは自分にとって必要じゃないことも多いのです。

 

私の場合だと、1回で連絡が付かない飲食店は行かなくても良いお店・・・です(笑)

何度がこのような状況になり、行けないことにちょっと悲しくなったりしたのですが、その後やや強引気味に行ってみたら、想像していたのとは違う味だったり、お店の雰囲気が好みとは違ったりしていました。

 

それが何度が続いた後、ふっと思いました。

縁のあるところ、行って気持ちの良いところは、1回で行ける!!と。

 

1回で行けなくても、今じゃない時もあります。

特に人や勉強に関することは、時期が違うと本当に会えませんし、行けません。

 

そのことにも気づくと、会えない、行けない時も、あまり悲しくならなくなりました。

「今じゃないんだな」

「私が行かなくてもいんだな」

と思えるようになったから。。。

 

流れに逆らったり抗ってしまうと、期待通りに行かないことが多いように感じます。

絶対ではありませんが、どんなにそれを願っていても、それが叶うわないには理由があるのかもしれませんよ。

 

様子を見ることも大切です^^

ごり押しをしても良いことにはならない・・・そんな風に心の底から思えると本当に楽になりますよ♪

 

 


パーソナルカラー&骨格スタイル分析を受けて、自分の似合うを探しませんか?

2017年9月15日

ご好評いただいています、パーソナルカラー&骨格スタイル分析のご案内です。

骨格スタイル分析のアドバイザーさんとのコラボ企画ですので、いつでも受けていただけるものではないのが、とっても心苦しいのですが、今回急遽開催することになりました♪

 

パーソナルカラーで似合う色を知って、骨格スタイル分析で似合う形や素材がわかります。

似合うを知っていると、洋服選びも楽になりますし、失敗が少なくなり、余計な買い物もしないようになります。

 

クローゼットに眠っている洋服たちの整理にも役立ちますし、違和感を感じていた洋服の意味がわかります^^

両方とも一生変わりませんので、一度受けておくとその後ずっと活用できる知識です。

 

この機会に受けてみませんか?

 

【パーソナルカラー&骨格スタイル分析】

日時 9月25日(月) 10:00~13:00

料金 15,000円

定員 2名 残1名様

場所 色彩ひろばcouleur 旭川市東光6条3丁目2-3 Alto8 103

お問い合わせ・お申込み 090-8903-4566(10:00~19:00)

 

今回はおひとり様のみの募集になります。

お早めにお申し込みくださいませ。。。

 

次回の診断は11月を予定しております。

 

 


同業者との語らいは自分を成長させてくれる

2017年9月14日

先日イベントでカラーセラピストさんと一緒になりました。

この方、私がカラーコーディネートを勉強していた時の先生です^^

 

たった3か月だったけれど、とても楽しい授業で、まだ修了したくない!!と、本気で思いました。

そんな頃から月日は流れ・・・10数年後の今、こうしてまたお会いする機会が増えて、とってもうれしい♪

 

先生といっても、私の方が年上なのと、ご本人の希望により、お名前で呼び、時々タメ口(笑)

これもまた楽しいです♪

 

話をしていると、どうしても仕事のことやカラーセラピーのことになります。

私はあまり横のつながり・・・同業者さんとのつながりを作ってきませんでした。

 

カラーセラピーを始めた13年前は、まだまだカラーセラピーストはいなくて、横のつながりを作りたくても作れなかったというのが正解かな。。。

 

たまにこういう機会があると、お互いのことを包み隠さず話をして、お互いに「わかる~~~~~~~!!!」と賛同!(笑)

そして、違いもわかり、自分に足りないものがわかったり、仕事のヒントをいただけたりします。

 

同業者というと、どうしてもライバルとして見てしまうこともありますが、情報交換ができる方は貴重です。

同じ業種でも、ターゲットが違ったり、強みが違うので、お客様の取り合いにはならないと考えています。

 

甘いな・・・と、言われても、やっぱりこの考えは今のところ変えられないかなぁ。

 

そして、今日も同業者の方と久しぶりに2人で話す機会があり、同じようなモヤモヤを感じていたことを知り、どうにかできないかなぁと感じました。

 

ひとりでは解決しにくいことや、考えが広がらないことも、同じ悩みを持つ同業者であれば共感もできますし、いろんなアイデアも出てきます。

 

たまには意識をして、同業者の方と話をしてみるのも良いですね。

探りあいじゃなくて、会話ですよ♪

 

 

 


ストレスと上手に付き合うために、会社全体で対策に取り組む

2017年9月12日

今日は北海道産業保健総合支援センターの委託業務で、とある企業様に訪問支援に行ってきました。

職員の方の心の健康を組織全体で取り組みたいが、何から始めたら良いかわからないとのことでした。

 

健康で働くためには、体だけではなく、心も元気でなくてはいけません。

そのことを会社全体で取り組もうとしている企業様が、どんどん増えている印象です。

 

ひと昔前までは、“気合”と“根性”で乗り切る!!というのが多かったですよね(笑)

この考えも好きですけどね♪

 

でも、それだけでは乗り越えられないことがたくさんあります。

社会情勢も、人を取り巻く環境も変化が激しい中で、仕事内容も生活様式も変わり、心がついていかないことも増えてきますよね。

 

ストレスをなくすことはできません。

でも、上手に付き合う方法はあります。

 

それを身につけることで、辛かったことがそれほどでなくなったり、上手に気分転換ができるようになります。

ストレスをないことにしようとするから、余計に辛くなってしまうことも多いのです。

 

無くしたいのに、いつまでたっても無くならないから、いや~~な気分になります。

ですが、あるのが当たり前として考えられると、あってもそれほど気になりません^^

 

個人のストレスなら、どうにかできることも、仕事のストレスは個人で対応できることが限られてきます。

会社組織全体で取り組まなければ、働く人のストレスはいつまでたっても、いや~~なものなのです。

 

これからさらに多くの企業様が、職員のメンタルケアに取り組んでいけるようになると良いですよね♪