住所

チャレンジの時におススメの色

2014年11月8日

心と体のバランスを取るお手伝い、バランスサポーターの山岸ひとみです

 

先日友人から旅行のお土産をいただきました

数種類ある中から「好きなのを選んでね」と言われたので、どれにしようか悩み、選んだのが・・・

image2274

ドナルドとミッキーとグリーンティーの石鹸

ドナルドとミッキーはハロウィン仕様です

 

家に帰ってから改めていただいたものを見て驚きました。

黄緑だらけ(笑)

キャラクターで選んだつもりだったのですが、考えてみたら同じキャラクターで他の色もあったような気がします

 

黄緑・・・スプリンググリーンとも呼ばれるこの色は春になって植物が芽吹く時の色です

ですから「新しい始まり」や「成長」というキーワードがあります。

何か新たにチャレンジをする時期や、リニューアルをする時期などに気になることが多いですね。

 

芽が出て葉を増やし、幹を太くし、花を咲かせ、実をつける。。。

そんな成長を表す色です。

どんな実をつけるのかワクワクさせてくれる色でもあります

 

何か今までと違うチャレンジをしようとする時、おススメの色です

 

 

 


自分を愛するためのサポート色

2014年11月7日

心と体のバランスを取るお手伝い、バランスサポーターの山岸ひとみです

 

「自分を愛してる

この質問をされて、どう答えますか

YES

それとも

NO

どちらでしょうか。。。

 

数年前にこの質問をされた時、私はどちらの答えもしませんでした。

私の答えは・・・「わかりません」でした。

自分を愛するという意味がわからなかったんです。

だって・・・自分を愛しているかどうかって考えたこともありませんでしたから

 

自分を愛するってどういうことだろう

いくつもの愛し方があるので、きっと答えはひとつではないと思います。

例えば・・・

自分の時間を取る。

自分の好きなこと・したいことをする。

自分の意見を言う。

自分の夢を持つ。

自分の心に正直になる。

自分のことを丸ごと認める。

きっともっとたくさんありますよね。

 

私がお客様にもおススメする自分の愛し方は

自分の心に正直になる

です。

 

自分の心にウソをつくと本当に辛いです。

ウソをつくということは、ごまかしていることになるので、自分の人生をちゃんと生きられませんもの。。。

本当はしたいことがあるのに、したくない・・・と自分の心をごまかしたりしていませんか。

 

心に素直になることをわがままになることと思う方もいるようですが、それは違うかなぁと思います。

わがままは、気ままで自分勝手という感じですよね。

心に正直になるということは、自分はこんなことを感じているんだなぁ、願っているんだなぁ、求めているんだなぁと受け止めることから始まります

その思いのまま、状況や環境を考えずに行動してしまうとワガママですが、今できることを考えて行動するのであればワガママではなく、心に正直に行動しているということになるような気がします。

 

自分を愛することをサポートしてくれる色は

ピンク&バイオレット

image2272

もっともっと自分の心に正直になりましょう

自分を愛するために

 

 


正解のないこと

2014年11月6日

心と体のバランスを取るお手伝い、バランスサポーターの山岸ひとみです

 

私が運営チームのメンバーとして関わらせていただいているCAN net。

病気になっても自分らしくいられる社会を目指して様々な活動をしています。

その中のひとつに勉強会があります。

この勉強会は防災訓練的な感じです。

災害が起こった時、事故が起こった時、日々訓練をしていたら冷静に対処できますよね

病気も同じかなと思うのです。

自分だけはならない・・・ではなく、誰もがなる可能性を秘めているということを前提にいろんな角度から病気になった時のことを想定して考える機会があったら、実際に病気になった時に冷静に対処できるかも・・・という思いで開催しています。

病気は自分だけではなく、ご家族や大切な方がなるかもしれません。

そんな時に支えになれるように今から心の準備をしておくのも必要かなと思ったりします。

 

前置きが相当長くなりましたが、今月の勉強会はなかなかないテーマです。

「看取り・見送りを考える」

と題して、葬送を考える市民の会の代表・澤氏をお招きして講演をしていただきます。

その後は、パネルディスカッションを通して、看取りの時や葬送に関しての心構えや意見を様々な立場の方々と意見交換をします。

10599578_788150351250002_7437226179314660290_n

誰にでも訪れる最期の時。

自分だったらどう見送られたいか、大切な人をどう見送るか。。。

少しだけ考えてみませんか。

 

日時 11月11日(火) 19時~21時半

場所 CoCoDe

参加費 500円

定員 100名

 

お問い合わせ・参加申し込みはCAN netのHPよりお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

CAN net

 

山岸のお知り合いの方は直接ご連絡くださいね~~

 

 


素直は大切、でも素直になれないのはなぜ?

2014年11月5日

心と体のバランスを取るお手伝い、バランスサポーターの山岸ひとみです

 

少し前に「成功するには素直さが必要」というような内容の記事を書きましたが、その続編です。

先日、どうしようかなぁと迷っていることがありました。 今までほとんどしてこなかった行動をするかどうかで迷っていたのですが、ある方が「決めるのは相手だから、情報として流すのはいいのでは?」とおっしゃっていたのを思い出しました

うむ・・・私もいつも「決めるのは相手。だから勝手に答えを作らずに、まずは聞いてみましょう!言ってみましょう!」と言っています。

今回のこともそうだなと思い、ちょいといつもと違う行動をしてみました。

結果・・・ 自分の予想以上の結果があり、驚きです

 

 

今までは勝手に答えを作ってしまっていたんだなぁと改めて感じました。

なぜ答えを勝手に作ったのか・・・ それは傷つかないための言い訳だったのだと思いました。

やってもいないうちから傷つく自分を作り上げていたのです

それって・・・相手に失礼ですよね。。。

相手は自分を傷つけようなんて思っていないのですもの。。。

ただ、自分が望んでいる結果にならなかったから、勝手自分が傷ついているだけなんです。

素直に誰かのアドバイスに耳を傾けられない時はひょっとしたら、望む結果にならずに傷つく自分が嫌なだけではなく、 傷ついたのをアドバイスをくれた人のせいにしてしまいそうな自分が嫌だったりもするのかもしれませんね。

今回は迷うならやってみようとその方の言葉を思い出して素直に行動しただけです。

素直になったのは、その方の言葉にでもありますが、自分の心に・・・かもしれません

どちらにしても、やっぱり素直になるって必要だなと思った出来事でした

 

以前の記事 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 成功するために必要な5つのこと

 

 


カラーセラピストのためのスキルアップコース

2014年11月4日

心と体のバランスを取るお手伝い、バランスサポーターの山岸ひとみです

 

以前よりご要望があった講座をやっと開講することとなりました

たぶん今年の春くらいから言われていたような・・・あれ?去年かな

かなり遅くなりましたが、ようやく開講です

 

カラーセラピーの勉強をしたけど、なかなか色のキーワードを使いこなすことができずに、モヤモヤしていることも多いようです。

私もそうでした

 

この講座は、1色1色ゆっくりと少し時間をかけて学びを深めるコースです

こんな方におススメです

カラーセラピーの勉強をしたけど、その知識を使ってないわ

カウンセリング時の表現を広げたい

もう一度色を学び直したい

色の意味をもう少し深めたい

勉強をしたけどまだ自信がない

 

【カラーセラピストのためのスキルアップコース】

内容 レッド・オレンジ・イエロー・グリーン・ブルー・バイオレットの6色について、色の意味を深めて行きます。

受講時間 全6時間

受講料 18000円(クルール卒業生さんは割引あり)

日程

平日夜コース 11月10日(月) 17日(月) 24日(月) 19時~21時

平日昼コース 11月26日(水) 12月3日(水) 10日(水) 10時~12時

日曜コース 11月16日(日) 23日(日) 12月7日(日) 10時~12時

 

上記以外の日程をご希望の方は可能な限り調整を致しますので、ご連絡ください

今回は1次色・2次色の6色にしましたが、他の色の希望がありましたら、随時開講する予定です

 

お問い合わせ・お申込み⇒コチラから