住所

夢を叶えたいなら、思いを言葉にして伝える

2014年12月2日

夢は思い続けていると必ず叶う

夢を持ち続けことが大切

諦めるな

と、よく聞きます。

ホント

ホントに夢を持って思い続けたら叶うの

 

私的には、「諦めるな」がポイントのような気がしてます。

諦めてはいけないのは、夢ではなく、こんな夢があるよって発信することなのだと思います。

 

心で思っていること、頭で考えていること・・・誰にも言ってないのに、誰かが知ってたら怖いですよね

そう・・・言わないと伝わらないんです。

ということは、夢は持っているだけではダメで、ちゃんといろんな人に言い続けなくてはいけないなと思うのです。

相手がどう思おうとそれは相手の問題です。

ただ伝え、発信し続けるだけでいいのです。

誰がそのことに反応してくれて情報を提供してくれたり、知識を与えてくれたり、ヒントをくれたりするかはわかりません。

ひとりやふたりに伝えて「無理じゃない」と言われたからと言って諦めたら。。。ひょっとしたら3人目の人はとてもそのことに共感してくれるかもしれないじゃないですか

共感してくれる人が187人目かもしれませんけど

 

夢を叶えたいなら持ってるだけ・思っているだけではダメです

伝えましょう言葉にしましょう

ひとりに伝えたら、その人がどこかでその話をしてくれるかもしれません。

どこかでその話をした人が共感してくれるかもしれません。。。

 

諦めてはいけません・・・言葉にすることを、伝えることを

そんなことを改めて感じた先週末でした

 

心のバランスをサポートする、バランスサポーターの山岸ひとみでした

 

 

 


無意識の言葉に出る自分の本音

2014年12月1日

何気なく使っている言葉・・・そこには必ず言霊があります。

言霊というと霊的な感じを受けるかもしれませんが、日本では古くから言葉を大切に扱ってきたように感じます。

言葉には命(魂)が宿っていると信じてきたから、とても美しい日本語が存在しているのだと思うのです。

と、ちょっとまじめな感じから入ってみました

 

人間は言葉によってコミュニケーションを取る生き物で、当然のように言葉を発します。

心で思っていることを言葉として伝えます。

そう・・・心で思ったことを伝えるんです・・・。

ついポロっと心の声が漏れちゃうこともあり得るんです

それも無意識に

怖いことです

 

楽しいことを思っていて、それが漏れちゃうのは大歓迎です

その声を聞いて周りもきっと楽しく幸せになります

でもその言葉がマイナスなことだとしたら・・・

恐ろしかぁ~~~~~~~

 

楽しいなぁと思っている時にはその気持ちを表す言葉が自然と発せられます。

誰かを利用してやろうと思っている時にはそんなことを表す言葉を無意識に使っているのです。

それはきっと間違いなく相手に伝わります。

 

言葉そのもの、言葉使い、声のトーン、などなど全て心の中を映してしているのですよね。

そう思うと言葉をもっともっと大切にしたいと思うのです。

心にゆとりを思っていつも暖かい気持ちを持っていたいと思う今日この頃なのです

 

心のバランスをサポートする、バランスサポーターの山岸ひとみでした

 

 

 


心の安定を保つためにする、おススメの方法

2014年11月30日

心と体のバランスを取るお手伝い、バランスサポーターの山岸ひとみです

 

心が安定している状態とは、どんな状態だと思いますか。

いろんな解釈があると思うのですが、私的には・・・

心が落ち着いている状態。

安心できる状態。

自分のことを認められている状態。

かなと思います。

 

落ち着いている心の状態が何かの理由でザワザワしたり、何となく落ち着かないということもあるはずです。

人間ですもの・・・毎日いつでも安定というのはなかなか難しいですよね

でもできるだけ安定した状態をキープしたいとも思うのです。

人間ってわがまま~~~~~~~

 

じゃあ、そうしたら安定した状態をキープしやすくなるのか。

私の場合は、人と会うです。

お互いを認め合える関係の人です。

ポジティブなところも、ネガティブなところも、ちゃんと認めて「それでもいいさ」と思える人

凹んだりネガティブになっている時は「認めて欲しい」「わかって欲しい」という感情が奥底に潜んでいると思うのです。

そんな時にダメ出しなんてされたら・・・沈みまくります

そんな状態も受け止めてくれる人と会って話をしていると、

「このままで大丈夫」

と思えます。

 

できればお互いに褒め称えられる相手だとなお良しですね。

毎日賞賛し合うとありがたみが減ります(笑)

あ・・・こういうお相手が7人いたら、毎日賞賛し合えるのか(笑)

それも楽しそうですね

 

ということで、昨日はそんな賞賛し合える、認め合える友人とランチ

image2301

おいしいものを食べながら妄想を広げて参りました

サラダがメインに見えますが(笑)

薬膳です

 

友と食事からのエネルギーチャージ完了です

 

 

 


心のお掃除

2014年11月29日

心と体のバランスを取るお手伝い、バランスサポーターの山岸ひとみです

 

11月も明日で終わりますね。

いよいよ今年も残り1カ月になりました。

今年し忘れたことはありませんか

来年に向けての準備も少しずつしてみたりして

 

12月は1年の締めくくり・・・ということでカラーセラピーを受けに来られる方もいらっしゃいます。

毎年いらっしゃる方も

心のお掃除もしたいとのことらしいです。

確かに必要ですよね。

新たな気持ちで新年を迎える準備

お家の中も心の中も整理整頓ですね

 

心のお掃除をしたいなぁという方はご連絡くださいませ

予約状況カレンダー⇒コチラ

 

 

 


聞く姿勢があればどこでも勉強できる♪

2014年11月28日

心と体のバランスを取るお手伝い、バランスサポーターの山岸ひとみです

 

昨日間接照明のセミナーに参加してきました。

えっ?何で?そんな専門外のセミナーに

と、思われますよね

タイトルに心奪われました。

「陰陽五行」という言葉が入っていたのです。

 

陰陽は「光と影」「表と裏」というように真逆のものが対になっているという考え。

この考え方は全てのことに当てはまると思うのです。

カラーセラピーでもキーワードにはそれぞれ陰陽があります。

必ず言葉が対になってます。

そこを理解し、伝えるのがカラーセラピストの役目のひとつになります。

 

ということで、陰陽を使って考える照明のことってなんじゃ

と、興味津々になりました

 

照明のことは正直あまりよくわからなかったのですが、考え方がとても勉強になりました。

言葉の使い方ひとつでプレゼンが変わる・・・と、おっしゃっていたのですが、これも私の仕事にもつながる言葉でした。

 

一見、仕事に関係のないように思えるセミナーなどにもチャンスがあれば参加しちゃいます。

それは、「この分野にしか当てはまらない」ということはほとんどないのではないかと思うから。

必ず学ぶことはあります。

聞く姿勢さえ持っていたら、必ず収穫があると思っているので、どんどん参加します

今回も実り多き時間でした